白馬ハイランドホテル スタッフブログ

スタッフブログ
Staff Blog

  • 「ちょっと飲みたい・・・けど色々味わいたい」そんな時に

2021.01.09

セレクトショップ(売店)情報

「ちょっと飲みたい・・・けど色々味わいたい」そんな時に

いきなりですが、冬は日本酒の美味しい季節。
寒いと日本酒を飲みたくなりませんか??
 
特に冬は「燗酒」
 
ただ温まるだけではなく、酒の中のアミノ酸(旨味)が増す、
この飲み方を考えた先人に圧倒的感謝・・・
 
しかし今日、紹介するお酒は「燗酒」向けではありません。
 
「日本酒を飲みたいけど720mlボトルは大きい、
 もうちょっと少ない量で、色々な味わいを楽しみたいなぁ・・・」
 
そんな思いを抱いているお客様のために
今の時期でしか飲めない、しかも2合弱のサイズ(300ml)のお酒をご紹介。
 
その前に心の声が・・・
----------------------------------------------------------------------
心の声 その1 「・・・「燗酒」の話題からいきなりそれですか?」
心の声 その2 「すいません・・・その話にしても今回は300mlの美味しいお酒の話を・・」
心の声 その1 「よし、お客様にいいお酒を勧めるのは大切、でもまた「燗酒」の話はしてね?」
心の声 その2 「ありがとうございます、美味しい「燗酒」の話は、また今度のお楽しみに。」
----------------------------------------------------------------------
 
・・・心の会話の後に今後、美味しい「燗酒」について語ることが運命づけられまして
それでも今を全力で生きる、いや、飲ろうとする・・・。
 
そんな酒を愛する、あるいは魅入られた男がこのコーナーをお送りしていますが
今、白馬ハイランドホテルの売店で取り扱っている
「2合弱のサイズ(300ml)の日本酒」でお勧め且つ新顔なのはこちらの二つ。
 
「白馬錦 仕込みNO.01 しぼりたて生原酒(580円)」(以下「仕込みNO.01」)

「白馬錦 仕込みNO.02 きぬごしにごり生(580円)」(以下「仕込みNO.02」)

2020年12月に売店に現れた新星です。
 
「仕込みNO.01」の色味は僅かの濁りを感じます。
もちろんよほど注意深く見ないと解らないレベルで
そういったところは生原酒(加水調整なし)らしいところでしょうか。
 
口に含むと最初はフレッシュなインパクト、徐々に米の旨味が感じられます。

「仕込みNO.02」は見た目そのままのにごり酒。
 
・・・ただし注意して下さい。
 
売店で保管されている時は、濁り成分が沈殿していていますが
それを均一にしようと思いっきり振ってから開栓すると
「ブシュ~!!」
と噴き出す可能性があります。
 
開栓時は「柔らかく」それが大事です。
 
こちらは口に含むと甘酒と共通するような濃厚なインパクト。
どろりとした米麹の舌触りがそう感じさせるのでしょう。
でも炭酸のピリピリした感じが幾分か濃厚さを和らげますが
そもそも炭酸が苦手な人もいますよね?
 
でもチャレンジする価値のある味わいだと思い
今回特にお勧めするお酒になります。

すこし長くなったので近日中に続きを・・・
 
次回は今日紹介したお酒と一緒に楽しんだ肴、
さらにもう一つ、今日紹介できなかった2合弱のサイズ(300ml)を紹介したいと思います。
 
 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
セレクトショップの人気商品がここに!
白馬ハイランドホテル Smile Shop
https://898highland.thebase.in/

メルマガ会員募集中です。旬の白馬の情報をお届けします。
詳しくはコチラまで
http://www.hakuba-highland.net/page/179

ブログ記事のコメントやご意見など、
お気軽にこちらにいただければ幸いです。
はいらんど談話室
https://Hakuba-highland.apage.jp/

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

カテゴリーCategory

月別アーカイブArichve

ページの先頭へ戻る