春・夏・秋の白馬八方尾根・栂池自然園トレッキングチケットガイド&割引券アウトドア情報

グリーンシーズンを満喫

  • グリーンシーズンを満喫
夏でも涼しい白馬村夏でも涼しい白馬村。
雪どけから緑に覆われる春、そしてあちこちが紅葉のビューポイントになる秋。
春から秋にかけて、街に雪のないシーズンのことを、白馬では『グリーンシーズン』と呼んでいます。
冬とは景色も楽しみ方も180度違ったグリーンシーズンの白馬。この魅力に取り付かれる人もいるほど、とっても楽しい!

八方尾根に栂池自然園のハイキングにトレッキング・・・そんな白馬のお役立ち情報を集めたページです。
 

八方や栂池のトレッキングには前売り券や宿泊プランがお得

白馬周辺のトレッキングチケットをホテルで割引販売しています。
  • 八方尾根トレッキングチケット(山麓⇔第一ケルンの往復リフト券)
  • 栂池自然園パノラマウェイ(山麓⇔自然園駅往復乗り物券+入園券のセット)
  • 白馬五竜高山植物園チケット(山麓⇔植物園ゴンドラ往復乗車券+植物園リフト乗車券)
  • 岩岳ゆり園&マウンテンビュー(入園+山頂までのゴンドラ往復乗車券)
営業期間中の毎朝6:30からフロントで販売中。その日の天気と体調を見て、行くか行かないかを決められるので便利です。
そして、これらの割引乗車券よりも、さらに料金がお得になる方法とは?
泊まって得して歩いて得して! 八方尾根も栂池自然園もお任せ下さい!

※リフト券単品のお支払いは現金のみ、クレジットカードはご利用になれません。
※リフト券付宿泊プランの販売は春から11月初旬までの間です。それ以外の期間ではプラン検索してもプランは見つかりません。

八方尾根と栂池自然園の紹介。そして行くならどっち?

栂池自然園情報

 咲き乱れる高山植物の楽園 栂池自然園パノラマウェイ

山の花が各所で咲き乱れる栂池自然園・・・そこはまさに別天地という言葉が似合う場所。
6月中旬を想像してみてください。街ではクールビズなんて言っていますが、この栂池ではようやくの雪どけ。桜もまだ咲いていません。
でも植物は短い夏を謳歌しようと、雪が消えた場所から次々と成長し、花を咲かせていきます。
そんな栂池自然園で木道を歩きながら花々に癒されてみませんか?
歩くのが得意でない方も、乗り物を乗り継いで自然園まで行ってみるだけでも別世界の風を感じることができます。
栂池自然園の営業期間は6月初旬から11月初旬までです。
 
八方尾根トレッキング

 圧倒的な迫力で迫るアルプスと広がる展望 八方尾根トレッキング

グリーンシーズンの白馬を語る上で、白馬八方尾根も外せないスポットです。
周囲に木々がない八方尾根はその名の通り八方を見渡すことができる山。その展望の良さはピカイチです。天気がいい日にはぜひおすすめしたい八方尾根に上がってみませんか?
山麓からゴンドラリフトと、ベンチ式リフトを乗り継ぎ、空中散歩を楽しみながら第一ケルンへ!そして目指すは第三ケルンのある八方池です。
自分のペースで、自分の足で、がんばって歩いてみましょう。周囲の花々や、見られる景色が疲れを癒し、さわやかな風が火照った体をやさしく冷ましてくれます。
雲上の別天地に広がる八方尾根営業期間は5月下旬から11月初旬までです。
 

栂池自然園と八方尾根、どちらかに行くならどっちに行きますか?

実際にお客様からよくいただくご質問です。
ゆっくり滞在しながら、栂池自然園も、八方尾根も、両方とも楽しめれば、それに越したことはありません。
両方とも、それぞれ違ったよさがありますが、ホテルスタッフの何人かにもアンケートを実施し、行くならどっちがいいかを聞いてみました。
プラン計画の参考としてご覧下さいませ。

夏休みから紅葉の秋まで楽しめる白馬のアウトドア情報

白馬のアウトドア・家族やカップルでも楽しめる情報トレッキングだけじゃない!白馬の夏を楽しむアクティビティは他にもあるのです。
白馬の渓谷をキャニオニング、夏の夜に湖で体験するホタルカヌー、白馬の森でフィールドアスレチック!
など、いくつかのアクティビティーをホテル宿泊者限定価格でご紹介いたします。
いろいろなアウトドア体験、アクティビティーが最大20%オフ!!

大自然の中で一味違った白馬のアウトドア体験をしてみませんか?
 
 

トレッキングや登山のお供におにぎり弁当をどうぞ

おにぎり弁当の注文承ります
おにぎり弁当のご注文承ります

登山にトレッキングに、おにぎり弁当はいかがですか?

前日の17時までの注文で、翌朝フロントでお渡しします。
おにぎり2個と簡単なおかず
料金は1つ 650円(税込み)
お弁当のお渡しは朝6:00~10:00の間となります (7:00より前に受取希望の場合は、注文時にお知らせください)

※ お弁当は大町市にある業者「だいこく食品」に作っていただいています。
 

グリーンシーズンの情報いろいろ

ページの先頭へ戻る