白馬ハイランドホテル スタッフブログ

スタッフブログ
Staff Blog

  • しなの鉄道の新型車両SR-1系に乗車してきた!(前編)

2021.01.16

長野県内の見どころ

しなの鉄道の新型車両SR-1系に乗車してきた!(前編)

皆さん、「しなの鉄道」ってご存じでしょうか?
 
しなの鉄道とは、1997年に東京~長野間の北陸新幹線(当時は、長野新幹線といいました。)
が開業した際に、これまであったJR信越本線を第三セクター化(従来運行していた在来線の
受け皿会社としてできた会社)として開業した路線です。
現在は、軽井沢駅と新潟県の妙高高原駅の間を結んでいます。

これまでは、JR時代・その前の国鉄時代から運行していた車両を40年以上にわたり
使っていたのですが、昨年7月に新型車両(SR-1系)ができ運行が始まりました。
早い時期に乗りに行きたかったのですがバタバタしているうちに年を越してしまい、
ようやく乗車する機会に恵まれましたので今回ご紹介させていただきます。
 
出かけてきたのは、しなの鉄道の戸倉駅です。


 

信州で有名な温泉地のひとつ戸倉上山田温泉の玄関口です。
戸倉駅は、しなの鉄道の車両基地となっておりこのように車両が待機しています。

この車両は115系というタイプで、北陸新幹線の長野開業前は碓氷峠を越えて
群馬県の高崎駅まで運行していました。
 
ホームに入ると、このように昔見たような塗装の車両が・・・

こちらの車両は横須賀線で運行されていた「スカ色」と言われた車両を再現した車両です。
しなの鉄道は、このほかにもオレンジ色に塗装された「湘南色」やブルーのラインが印象的な
「2代目長野色」など様々な過去に塗装された車両を再現したものが多いのが特徴です。

この写真の奥にあるのが湘南色の車両と、グリーンのラインが特徴的な
「初代長野色」という車両です。
 
そんな蘊蓄を語っていると、今回の目的の車両新型車両SR-1系がホームに入線してきました。
一体どのような車両なのでしょうか・・・後編に続きます。
 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
セレクトショップの人気商品がここに!
白馬ハイランドホテル Smile Shop
https://898highland.thebase.in/

メルマガ会員募集中です。旬の白馬の情報をお届けします。
詳しくはコチラまで
http://www.hakuba-highland.net/page/179

ブログ記事のコメントやご意見など、
お気軽にこちらにいただければ幸いです。
はいらんど談話室
https://Hakuba-highland.apage.jp/

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

カテゴリーCategory

月別アーカイブArichve

ページの先頭へ戻る